胡蝶蘭(3本立・5本立)お祝いギフト通販 花の贈り物ならランノハナドットコム
お急ぎの方
全ての商品一覧
7つの特典
 
お客様の声
初めての方へ
農園のご紹介
立て札、メッセージカード
法人様ご用途

個人様ご用途


ホーム胡蝶蘭の育て方

「知っていました?!胡蝶蘭は何度も咲きつづけることができるんです」

胡蝶蘭の株には寿命がありません。
根腐れしたり、病気にかかって株が死んでしまわない限り何度も花を咲かせることができます。

花が全て終わってしまったからといって鉢を処分するのではなく、
花が終わった後も同じように管理してやれば2度目、3度目と
何年もかけて次々と花を咲かせ続けることができるんです。

実際に、10年前の花がいまだに咲いているというお客様もいらっしゃいます。

また、当園では25年間生きている胡蝶蘭の株があり、その株は今もなお花を咲かせつづけています。

2回目の胡蝶蘭。2回目でもこんなに立派な胡蝶蘭を咲かせることができます↑

2回目の花に挑戦したい方はこちら>>>二度咲きの極意(PDFファイル)

 

「実は簡単、胡蝶蘭の育て方!3つのポイントだけ注意」

お客様の中には「胡蝶蘭を育てるのは難しい」というイメージが
あるようなのですが、実はそんなに難しいことはありません。

ほとんどの方が胡蝶蘭をダメにしてしまうのは、お水のやりすぎで
根腐れを起こしてしまうか、直射日光にあてて葉焼けを起こしてしまう
かのどちらかです。

胡蝶蘭をかわいがりすぎるがために「もうちょっとお水をあげよう」とか、
「少し日に当ててあげよう」というふうに、良かれと思ってやっていることが
実は胡蝶蘭にとってマイナスなことになっているのです。

胡蝶蘭の育て方のポイントとしては

・お水をやりすぎない
・直射日光に当てない
・鉢をむやみに移動させない


の3つのポイントを押さえておいてください。
この3つのポイントを守っていれば胡蝶蘭はきっと元気に咲きつづけるはずです。

季節ごとの管理方法をさらに詳しくまとめましたのでこちらを参考にしてください。
>>>
「季節ごとの胡蝶蘭の育て方」

 

お花が終わってしまった後はこちら

>>>二度咲きの極意(PDFファイル)ダウンロード