胡蝶蘭(3本立・5本立)お祝いギフト通販 花の贈り物ならランノハナドットコム
お急ぎの方
全ての商品一覧
7つの特典
 
お客様の声
初めての方へ
農園のご紹介
立て札、メッセージカード
法人様ご用途

個人様ご用途


ホーム代表あいさつ

●代表挨拶

ご挨拶

はじめまして、クマサキ洋ラン農園の代表の熊崎洸多と申します。

1976年に父の代から始まったクマサキ洋ラン農園の二代目となります。

当農園は山口県山口市にあり、この辺一帯は盆地気候独特のさわやかな風と水源の豊かな地域で、胡蝶蘭の生育にとても適した環境です。

  当農園は中心市街地から少し離れた場所にあり、農園のまわりは山と田んぼに囲まれた自然豊かな地域で、

 

 
ハウス外観

 

  この自然豊かな地で育てました胡蝶蘭はとても花持ちが良いと評判を頂いております。

 

現在、北は北海道、南は沖縄まで全国へ配送しております。(*一部時期を除く)

→最短お届けはこちら

 

 生産者としては若手ですが、より高品質な花の生産に一生懸命取り組んで参りますので、是非大切な方への贈り物にご利用くださいませ。

 この辺一体には、6月にはホタル、秋には赤トンボなども飛んでおり、同市内では特別天然記念物のオオサンショウウオなども発見されているほどです。(→農園へアクセス)

 

当農園の胡蝶蘭は大きくて派手なつくりというよりも、艶があり長く咲く胡蝶蘭の育成に努めています。

  農園所在

 

●代表からのメッセージ

 皆さんこんにちは。


 クマサキ洋ラン農園の代表の熊崎 洸多(くまさき こうた)です。
 

クマサキ洋ラン農園は私の父の代から始まり、洋ラン生産を始めた1979年から数えると今年で創業38年を迎えます。
 
 

私は東京の大学を進学後、そのまま東京で社会人を一年間経験した後、実家の山口県へ戻り、家業のクマサキ洋ラン農園で胡蝶蘭の生産をずっと手伝ってきました。
 
 
 
 
 ―胡蝶蘭の生産と暮らし―
 
 私にとって胡蝶蘭という花は、私が生まれたときからすでに家族の暮らしと共にありましたので、大学時代と社会人1年間を除くともうかれこれ30年以上ものつきあいになります。
 
 
小さい頃は両親のもとで胡蝶蘭の水やりや肥料やりなどを手伝っていましたので、皆さんのように高価で特別な花といったイメージではなく、あくまで家の仕事であり、胡蝶蘭があることがあまりにも当たり前であまりにも日常的でした。
 
 
しかし、大人になり、家業を手伝うようになってからは、これまでの自分や家族を支えてきてくれた花であることに気づき、次第にこの花に尊敬と畏敬の念を抱いていくだけでなく、この花を取り囲むすべてのものごとについて深く考え、取り組み、学び、教えられてきました。
 今振り返って思うと、生きるうえですべての大切なことでさえ、この花から教わってきたような気がします。



 
 
 
―贈り物としての胡蝶蘭―
 
 
 一般的には胡蝶蘭という花はとても高価で、高級なお花ですので、他の花のように自分で買って、自宅で楽しむというものではなく、誰かのための特別な贈り物としてよく使われています。
 
 
 ひょっとするとあなたも、大切な方への贈り物を探して、このHPを訪れたのではありませんか?
 
 
これまでに私どもの農園を訪れたお客様のたくさんの方が、贈り物の花を求めて当農園にいらっしゃいます。
 
大切な方へ贈る、特別な花を探して来られるお客様はいつも素敵な方ばかりです。
  
 
 
  ―胡蝶蘭との向き合い方―
 

これまでに様々なお客様からたくさんのご注文をいただき、全国各地へ胡蝶蘭をお届けしてきました。
 
 
その中で私はたくさんの感動に出会ってきました。
 
 
中でも特に印象的な贈り物だったのが、お母様の退職祝いに贈られた息子さんからのご注文でした。
 
胡蝶蘭で、たくさん商品の種類がある中で、白の大輪の少し値の張った良いものを選ばれ、花に添えられたメッセージカードに、
 
「長い間お勤めご苦労様でした。
         母さんありがとね。」
 
と書かれていました。
 
 この短いメッセージの中に、ありがとうでは言い尽くされない感謝の想いがあふれ出ていて、このメッセージを読んだ瞬間、脳天に稲妻が直撃して、遠い昔に忘れ去られた胸の洞から、熱くなった湧き水が全身を包み込んで動けなくなってしまったような感動を今も鮮明に覚えています。
 
 言葉だけでも十分に伝わるのですが、それ以上の気持ちに表現することができるのが胡蝶蘭という花であり、また、胡蝶蘭であるからこそ、普段思っていてもなかなか言えない想いや感謝の気持ちを表現し、伝えることができるのではないかと考えるようになりました。

 

 
 
 胡蝶蘭をお届けする私たちの仕事は、綺麗で美しい花を咲かせてお届けするということだけでなく、お客様の想いを形に花を咲かせ、それを心に伝えていくことにこそ、胡蝶蘭生産者としての本当の意義があり、私たちが目指すべき理想の胡蝶蘭農家あると考えるようになりました。
 
 
 
  ―私たちが大切にすること―
 
 
 
 胡蝶蘭という花のひとつひとつがお客様にとって、とても大切で、高貴で、繊細で、相手を想う心から生まれたかけがえのない賜物だからこそ、
 
 
   
 
 
 
 
 私たちはそれを伝えるために、
一生懸命に綺麗な花を咲かせ、精一杯の想いを込めて送り出し、そしてお花をお届けしたその後も、お客様のもとで元気に何度も咲き続けれるように、最後の最後まで大切に考えていかなければならないのです。
 

 

 

 

 

 

 
 
―おわりに―
~花に溢れた社会を目指して~  
 
花は育てることによって美しく咲くのではなく、
認識することによって美しく咲きます。
 
それは私たちの暮らしが自分一人の力によって豊かになれるのではなく、
周りの人たちとのつながりによって豊かに育まれていることと同じです。
 
私たちが周りの人たちの支えに気づき、それを認識できたとき、
私たちの世界に美しさと彩りが広がっていくと信じています。
 
あなたの周りにもきっとたくさんの花が咲いています。
 
私たちがこの美しい花の世界に気づき、
この美しさをもっと大切にしたい、伝えていきたい思ったときに、
 
胡蝶蘭という花で皆様のお役に立てるよう、
今日も一生懸命お花を届けて参ります。
 
 
  クマサキ洋ラン農園
代表 熊崎 洸多
 
 
 
 
 
~代表 熊崎洸多~
*すむ住む山口で紹介されました↓
詳しくはこちら